あと払い現金化

バンドルカード現金化 効率的に即日換金する方法とは

バンドルカードの現金化 効率的に即日換金する方法とは

バンドルカードの登場

​​近年では後払いアプリが登場しましたが、その代表的存在といえるのが今回紹介するバンドルカードです。
バンドルカードはスマホアプリから発行できるvisaプリペイドカードで、生年月日と電話番号さえあれば誰でも作れます。

また、なんといっても『ポチっとチャージ』という後払いチャージ機能が付いており、3,000円~最大50,000円まで後払い出来る点が魅力です。
とはいっても、チャージしたお金を直接引き出す方法はないので現金が必要な方は少し不便を感じるかもしれません。

そこでバンドルカードの残高を効率的に高換金率で現金化する方法を解説していきます。

 

バンドルカードの特徴

バンドルカードは現金化に最適なプリペイドカードといえます。

そう言えるバンドルカーには3つの特徴があります。

・誰でもどこでも即日現金化可能

バンドルカードは誰でも即日で登録から現金化まで可能なカードです。
スマホでアプリをとって生年月日と電話番号だけで登録が可能です。
クレジットカードのような本人確認や審査はありません。

・3000円〜50000円まで後払いでチャージ出来る

バンドルカードは登録してからすぐに「ポチッとチャージ」という機能を利用することができます。
これは3000円〜50000円まで後払いでチャージ出来るサービスで本人確認もないので、例え信用情報がブラックでも利用できます。

・後払いしたお金は翌月末に支払えばOK

ポチッとチャージした金額は翌月の末に支払います。
そのため、仮に1日にチャージした場合、約二ヶ月という期間が開くので支払いの準備に慌てる必要はありません。
また、支払い方法も柔軟に対応しており次の4種類の方法があります。

  • コンビニ
  • セブン銀行ATM
  • ネット銀行
  • 銀行ATM(ペイジー)

バンドルカードにも種類がある

バンドルカードは3種類あり、利用の仕方や機能に違いが出ます。
大きく、スマホアプリで利用するバーチャルカードと、通常のカードとして発行するリアルカードがあります。
チャージ限度額が増えるなど機能性をアップさせたリアルカード+(プラス)というタイプもあるので、これらの機能を表にしてまとめてみましょう。

 

バーチャル

リアル

リアル+

発行方法

アプリをインストールしアカウント登録

アプリから発行手続きをとる

アプリから発行手続きをとる。本人確認が必要

発行にかかる時間

即時

郵送に1週間~

2週間程度

郵送に1週間~2週間程度

有効期限

5

   

発行手数料

無料

300円または400

600円または700

年会費

無料

無料 無料

口座維持費

無料

無料 無料

1回あたりのチャージ上限額

3万円

3万円

10万円

月間のチャージ上限額

12万円

12万円

200万円

以上のように種類分けされていますが、基本的にユーザーのほとんどはバーチャルの使用が主流です。
リアルカードは発行に手数料もかかりますし、手元に来るまでに時間もかかりますので、本記事ではバーチャルカードをおすすめします。

 

バンドルカード登録手順

●アプリの登録

まずはアプリのダウンロードをしましょう。
ダウンロード後、新規登録をタップして以下の情報を入力しましょう。

  • ユーザーID(任意)
  • パスワード(任意)
  • 生年月日
  • 性別
  • 電話番号

これだけで登録は完了です。簡単ですよね!

●ポチッとチャージで残高にチャージ

アプリのタブの中から「ポチッとチャージ」をタップ

ポチっとチャージの利用可能枠を確認し『ポチっとの申し込みへ』を選択します。

利用規約に同意したら、チャージしたい金額を入力し確認して『OK』をタップします。

申し込み金額、手数料、あとで支払う金額を確認したら『この内容で申込む』をタップします。

最後にアプリのホーム画面に戻って残高に反映されているか確認しましょう。

これで登録からチャージまで完了です!
およその所要時間は5分いないとなっています。

 

チャージ残高を現金化する方法

実際にチャージした残高を効率的に現金化するには二つの方法があります!

業者に現金化を依頼する

バンドルカードに対応する現金化業者は多くありませんが、VISAブランドに対応する現金化業者の一部は対応可能です。
商品転売方式をとる現金化業者ですが、メールでやりとりするので現物商品が自宅に送られてくることはありません。
手数料等の負担がないところや換金率で最低保証がついてるところもあります。

自分で換金する方法

自分で換金するには、バンドルカードを使ってアマゾンギフト券を購入し、Amazonギフト券を換金する方法です。

アマゾンギフト券の購入が一手間増えますが、換金率は直接業者にお願いするよりも高く、90%をこえるケースもあります。
簡単に流れを説明します。

アマゾンギフト券を購入

  1. Amazonにログイン後「ギフト券」をタップ
  2. 「Eメールタイプ」をタップ
  3. 必要事項を記入したら「カートに入れる」をタップ
  4. 「レジに進む」をタップ
  5. バンドルカードを追加する
  6. 買い物を完了させる

あとは、Eメールタイプのamazonギフト券が指定のアドレスに届くのを待つだけです。

次に購入したアマゾンギフト券を買取業者へ売却します。

  1. 買取サイトの「買取申し込み」をタップ
  2. 入力事項を入力したら「内容を確認する」をタップ
  3. 確認したら「この内容でお申込み」をタップ
  4. 買取メールにギフト券の詳細を添付して返送
  5. 買取完了のメールが届く

以上で現金化が完了します。

 

バンドルカード現金化は違法なのか?

結論をお伝えすると、バンドルカードの現金化は違法ではありません。
現金化方法は換金業者で商品を購入して買い取ってもらうだけですので、通常のショッピングをして要らないものを売ったことと変わらないからです。
このようなショッピング枠現金化の仕組みや違法性について詳しく知りたい方はこちらの記事をご参考にしてください。

ポチッとチャージの支払い期限を過ぎてしまったらどうなるの?

ポチッとチャージの支払いが遅れてしまうと以下の対応を取られます。

  • カードの利用停止ポチっと申込み上限の制限
  • 第三者への債権譲渡
  • 支払期限の翌日から支払いに至るまでの、遅延損害金の請求

まとめ

バンドルカードは即日現金を用意するには最適なカードとわかっていただけたでしょう。
登録から現金化までいつでもどこでも即日可能なカードは他にないです。
チャージ方法もいくつか用意されており、自分のあった手法で行えます。
またチャージする原資がなくても、後払いのポチッとチャージがあるので、利用すればすぐに残高チャージができます。
また審査や本人確認が必要ないのもポイントでした。

そんなバンドルカードを是非利用してみてください。

電子ギフト券買取優良店 アマトレード

電子ギフト券高価買取のアマトレード 換金率 最大95%
受付時間 24時間受付
振込速度 最短5分
振込手数料 無料

電子ギフト券買取サイト 優良店 買取タイガー

買取タイガーでAmazonギフト券現金化

買取タイガー 店舗詳細

換金率 最大99%
営業時間 24時間営業
振込みまでの時間 最速5分
振込手数料 無料


電子ギフト券 買取サイト 優良店 買取レオン

Google Play ギフトカード 換金なら買取レオン

買取レオン店舗詳細

買取率(換金率) 最大99%
営業時間 24時間営業
振込速度 最短3分
手数料 無料~135円

電子ギフト券買取優良店 買取デラックス

電子ギフト券高価買取の買取デラックス 換金率 最大99%
営業時間 24時間営業
振込速度 最短5分
振込手数料 無料

電子ギフト券買取優良店 買取キッド

買取キッドで電子ギフト券現金化 換金率 最大99%
営業時間 24時間営業
振込速度 最速3分
振込手数料 無料~160円

電子ギフト券買取優良店 買取ボブ

電子ギフト券高価買取の買取ボブ 換金率 最大99%
営業時間 24時間営業
振込速度 最短5分
振込手数料 無料

電子ギフト券買取優良店 買取マンボウ

電子ギフト券高価買取の買取マンボウ 換金率 最大99.9%
営業時間 24時間営業
振込速度 最短5分
振込手数料 無料

電子ギフト券買取優良店 ギフトグレース

電子ギフト券買取サイトギフトグレース 換金率 最大95%
営業時間 24時間営業
日曜定休
月曜は8時~
振込速度 特急プラン:最短5分
通常プラン:120分~
翌日プラン:翌朝10時~
手数料 総額1万円以上:無料
総額9,999円以下:一律216円

  • この記事を書いた人

酒井誠

現金化エキスパート 大学卒業後、大手消費者金融にて働き金融系の経験を積む。 その後チケット買取業者に転職 その流れからクレジットカード現金化業者の業務内容を知り転職。 卒業後からずっとお金に携わる仕事をしてるので利用者の気持ちが誰よりも分かる。 その様な方が安心して利用できるお店を現プロの目線からセレクトしご紹介することで業界の健全に寄与できるという目的から情報発信メディア「エンキャッシュ/YenCash」を開設。

-あと払い現金化

Copyright © YenCash Media Group , All Rights Reserved.